メニューを飛ばして本文へ

お知らせ

家庭菜園で野菜を育ててみました。#02

2019年7月30日

今日の気温は35度を越えてるのではないでしょうか。長い梅雨が終わった途端に一気に暑くなるんですね。野菜を育てるには日照不足で野菜の値段が高くなっているのでちょうど良いタイミングだなぁ。
まずは、土と苗を準備しました。

土はダスキンのオリジナル商品「活性炭入り培養度」&微生物で土を良くする「野菜の堆肥」です。このレイズドベッドは土の量は75ℓ入ります。どちらの土も一度お買い求めくださったお客様は必ず翌年も購入されています。少し高いけどホームセンターの土とは比べ物にならないくらい育ちが良いそうです。楽しみです。
苗は近くのご存知「8」の付くホームセンターで購入しました。

ちょうど娘の夏休みの自由学習にもってこいだ!
「暑くてやだよー」と言う娘を言葉巧みに説得し手伝わせました。苗はトマト2株、ピーマン2株、バジル2株。初心者はこんなもんでしょ!

トマトは甘九郎、ピーマンは土佐、と言う品種。はたして上手く育つのだろうか?とりあえず水をたっぷり与えてみました。水をやって10分もしないのに「ヨレヨレ」だった葉っぱが「ピン」としてきた。水って大事だね。

「トマトってどこからでてくるの~」と聞かれ、「それを育てて調べるんじゃないか~」とか言ってごまかしながら、記録を取らせてます。
あーこれで夏休みの宿題なんとかなりそー。
次回には実がなってるかな。汗汗・・・

関連記事

庭木の病害虫のお悩みに、お試し実施中!

多くの病害虫は、冬の終わりから春先の樹木が芽吹く頃に発生し始めます。柔らかい新芽は害虫や病気の被害を受けやすく、開き始めた葉や花芽の被害を最小限に抑えるためには、「新芽の保護」のサービスが重要です。 …

続きを読む

大切な松が、ある日突然・・・こうなるまえに!

松くい虫の正体は、マツノザイセンチュウという寄生虫の一種です。松に寄生すると導管に障害を起こし、やがて松を枯らしてしまいます。マツノザイセンチュウはマツノマダラカミキリという昆虫の体内に寄生し、松から…

続きを読む

トータルグリーンで様々な箇所への人工芝の施工ができます

人工芝始めました!

最近ホームセンターにもよく見られるようになった人工芝。 買ったのは良いけれど施工に失敗して放置されているのを良く見かけます。美しく仕上げるには下地を整地したり専用の工具が必要だったりと、なにかと難しい…

続きを読む

寒肥えキャンペーン実施中!【終了】

休眠期が終了し、樹木が活動を開始して、最も栄養が必要なこの時期に、生長と開花の充実を助けるためのダスキントータルグリーンオリジナルの液体肥料を土中に注入します。 2月初旬から3月中旬にかけては樹木の生…

続きを読む

日比谷花壇から春を届ける花ギフト【終了】

春を満喫していただきたくて。日比谷花壇から、オリジナルアレンジのデコレーションを揃えました。 今年は花とともに、ゆっくりとした時間を過しませんか。 フラワーアレンジや人気のハーバリウムをセレクト。 こ…

続きを読む